スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーグハルト

Gv関連に役立ちそうなスキルをちょっとまとめ。
攻め側の利点はもう言うまでも無いことですが
防衛側にとっても今回の仕様変更は+になる部分もあるはず・・・


・ダンサーバードの魂 - 移動速度増加 演奏効果が自身にもかかる 互いの対となる演奏スキルを使用できる

演奏効果が自身にも影響するためブラギジョークが鳥一人で可能
いざというときにダンサーがブラギを踊ることもできる

・ウィザードの魂 - ジェムを消費しなくなる カイトの魔法反射無効化(水晶のかけら消費)

強力無比なカイトに対する唯一の直接防御スキル
ただしSGに対して1HITにつき一個消費するため若干割に合わないけれども。
地味にジェムを使わなくなるのは大きいらしい

・プリーストの魂 - HLの威力5倍 消費SP5倍

つければキリエを一瞬で剥ぐだけでなく威力も上々。
連発が効くしドル相手だったら下手な攻撃より余程か有効そう

・ソウルリンカーの魂

基本で。

・ブラックスミスの魂 - AR5を習得時フルARが使用可能

魂はPT外でも貰える。状態アイコンは通常のARと同じ
弓は適用外、夕陽のアサクロ、2HQなどとの重複はなし
発動者本人の武器の制限もなし
短剣や片手剣はもちろん素手でもOK
魂状態は本人がリログすれば消えてしまう
リンカーがログアウトしても持続

ロキ内におけるアサのHSなんかに有効?

・カイト - ほぼ全ての攻撃魔法とヒールを使用者に反射

これからの攻めに置いて核になるであろう凶悪スキル
ただ防衛時にも無詠唱対策に使えないこともなさそう・・・?

・カウプ - 一度だけlvに応じた確率で攻撃を回避する

一回限定のSWのようなもの?
カイトとあわせてロキ雷鳥にかけておくと安心できるかもしれない
阿修羅も回避可能らしい

・カアヒ - 攻撃される度にSPを消費してHPを回復

これもロキに使用するのが正解に近いのかも
EDPアサクロなんかに張り付かれた場合これで時間稼ぎくらいには。








あまりこれといったスキルは少ないのが現実なようで・・・
正直今のままだとただでさえ少ない防衛勢力がまた一段と減る気がします
今までのようにただ漫然とERに引き篭もっていると
余程の戦力差で無い限り削られて終わりますし。

カイトなり高飛びなり、一つ一つのスキルに対策は打てると思いますが
大手以外にそこまで苦労して防衛したい勢力があるのか。
対応できる人数がいるのかどうか。


個人的には防衛が少しくらい有利でないとバランスが取れないと思うんですけどね。
攻め一極化になってしまわないことを願うばかりですはい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。